【RB25】コンプリートエンジンの部品が帰ってきました。


加工に出していたRB25コンプリートエンジンの部品が続々と帰ってきました。


20170718-1.jpg


検品後、擦り合わせ、バリ取りなど必要な作業を施し再洗浄後、計測、組み付け準備へと移ります。


20170718-2.jpg



テーマ : カスタム
ジャンル : 車・バイク

tag : RB25 コンプリートエンジン

【RB25】コンプリートエンジン ヘッド洗浄作業


RB25コンプリートエンジン、ヘッド洗浄作業の画像です。

19511494_909064979232368_4868173119559814701_n.jpg


ソーダブラスト後各部を確認し
バルブガイド打ち代え、バルブシートカット、面研磨等の加工に旅立ちます。



tag : RB25 コンプリートエンジン ヘッド ソーダブラスト

【RB25】コンプリートエンジン 腰下重量合わせ


RB25コンプリートエンジン
画像は腰下重量合わせの作業風景です。


19260629_906756469463219_207920487343231981_n.jpg


ピストン、ロッド大端、小端、全体重量を揃えます。
当社では全体重量から大端重量を引いた物を小端重量としています。



20170624.jpg


日本ではメタルクリアランスが重要視され、純正でも沢山のメタルグレードが用意されてますが、
海外ではクリアランスよりロッドのバランスを重要視し、アフターメーカーはショット加工されたロッドをバランス取りの為に削られたく無い為、大端、小端、全体バランスを揃えた物を一台分として出荷し、ピストンメーカーも基本的にはサイズより重量を揃えて出荷します。
コンロッドに掛かるGを考えるとクリアランスより大端重量を揃えた方が良いと言う合理的な考え方ですね。


19260474_906756552796544_7016673100118908788_n.jpg


気筒別にロッドバランスが違うとメタルに掛かる付加も変わってしまう為、メタルクリアランスを揃える意味が無くなってしまいます。

同じクリアランスで組んだロッドメタルの当たりが気筒別に異なる場合はロッドバランスが悪いか、ロッドボルトの締め付けが適切でない場合が多いと思います。

オイルクリアランスを均等に保つ為には、ピストン、コンロッド重量バランスはメタルクリアランスと同じ様に大切なポイントです。




tag : RB25 コンプリートエンジン ピストン コンロッド クリアランス

【RB25】コンプリートエンジン製作


RB25コンプリートエンジン製作。

オーバーサイズピストンが届いたので検品です


テンプレ6


キズや歪みを確認後問題が無ければ一回目の洗浄の終えたコアブロックと共にボーリング、研磨等の加工に旅立ちます。


tag : RB25 コンプリートエンジン オーバーサイズピストン

プロフィール

石黒直樹

Author:石黒直樹
EFIテクノロジックです!!
FC2ブログ始めました(^^)/☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR