【RB26】エンジンオーバーホール作業

加工に出していたヘッドが帰ってきたので、点検し組み付けを初めました。
このエンジンは通常オーバーホールの為バルブスプリングセット長合わせは行わないのですが
今回シートカットをしている為そのまま組み付けるとバルブスプリングセット過重が緩くなってしまいます。

オーバーホールで性能を悪くする訳にはいけませんので
ステム高さとスプリング過重からセット過重が適切値に戻る様にスプリングシートにシムを追加して挟みます。

オーバーホール時にはチューニングパーツを組み込み些細な性能ダウンを無視する事が多いですが、
しっかりと組んだノーマルエンジンで楽しむRB26も気持ち良いと思います。1119_07.jpg
1119_08.jpg
1119_09.jpg
1119_10.jpg
1119_11.jpg
1119_12.jpg

tag : ヘッド加工 RB26 エンジンオーバーホール

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石黒直樹

Author:石黒直樹
EFIテクノロジックです!!
FC2ブログ始めました(^^)/☆

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR